術後のアフターケアについて

その1.歯周病の処置・予防

インプラントを失う原因として一番多いのは歯周病です。これは天然歯を失う原因と全く同じです。そして、歯周病菌に対しては毎日の歯磨きが最も重要です。当院では、術前にも歯科衛生士による徹底した歯磨き指導、口腔内清掃により歯周病菌のコントロールを行っておりますが、術後にもそれは変わることはありません。





その2.咬み合わせの調整

インプラントが破損してしまう原因のひとつとして、過剰な負荷によるものがあります。
インプラントへの過剰な負荷を軽減するために咬み合わせの調整を行います。
人間の咬み合わせというものは、思っている以上に動きやすいものです。頬杖しているだけでもズレてきてしまいます。定期的にチェックをして、ズレてしまった場合は適切に処置をしましょう。



その3.レーザー治療

当院ではレーザー治療を行っております。
レーザーを歯やインプラントの周りの組織に照射することによって組織を活性化し、免疫力や自己治癒力の向上を計ります。

〒461-0040
愛知県名古屋市東区矢田1-1-15
名鉄不動産大曽根 センタービル2階

詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2013/03/20

インプラント専門サイトをリニューアルいたしました。 今後とも宜しくお願いいたします。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ